FC2ブログ

公開!「ヴィクトリアマイル」、ヴィクトリーの道!おやぢの鼻息が荒くなって来た、、

前記事についてふざけた記事を載せてと思うかもしれんが、
わいは大マジで載せている。

サイン競馬愛好者では、競馬は数字が走ると考える方も多いはずだ。
ただ、上記方々の多くは前述の連動出目であったり、連想ゲームというか、JRAの発する各情報にイメージを重ねてのものだ。

わいの場合はと言うと、その根拠は、
「競馬を支配する魔法の数字」に根拠を置くものだ。

勿論網を張った位置番に入る馬の能力によっては、修正が必要になる。
しかし、修正がアダとなる場合も含め、そのまま使える場合も多い。

まぁ、適度なお遊びとして精度を下げた内容の方がわいも記事として公開し易いというところだ。

前記事では触れなかったが、ヴィクトリアマイルについてもMr.マリック予想を載せる予定だったが、
現在金曜AM10時を過ぎており、馬番確定の出馬表が発表されてしまったので止めたわい。

まぁ、馬番組表も確定しているので、簡単にヴィクトリーロードを注目馬から少し飛ばしておこう。

ソウルスターリングは、さすがにこれ以上フランケルの評価を下げるようなレースは出来ない、ルメールとしても着順を上げて来ることは必至だ。
レッツゴードンキは安定して来た印象がある。
同枠に新たな上がり馬ともいうべきミスパンテール。1枠は絡めるべきだろう判断。
横山典騎手はミスパンテールを選択した。
今後の騎乗依頼も考慮した判断、親戚のアエロリットの再騎乗が途絶えるというわけでも無いだろう。

一方アエロリットの代打騎乗とも言うべき戸崎騎手、このような場合、不思議と代打を任された馬の方がミスパンテールの前にいるという場合も。
アエロリットはソウルと同枠、

こりゃ~枠連1枠-5枠は低オッズ不可避の1番人気だわな。

他の有力視されるリスグラシュー、アドマイヤリードといったところが上記ラインに割り込むかどうかというところで、今のところそれ程の高配当期待とは考えていない。

本命おやぢ・・・おっ、お呼びのレースですかいのー ! (笑)
お気に入りの予想探してみますかぇ?↓

競馬ブログランキングへ


「京王杯」のマジックNOは、、
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://trueofx.blog65.fc2.com/tb.php/953-713da76c
-->